Nisargam

スプーン1杯のスパイスと幸せ

インド ネパール ベジタリアン

ネパールとインドの食文化の違い。

投稿日:


私の奥さんがネパール人ということもあり、改めてネパールってどんな国なんだろうと思い、自分の知っているネパールという国をインドとの比較で、独断と偏見で紹介したいと思います。

まずは、ネパールとインドの食文化の違い。

東京では、ネパール・インド料理店って街中でよく見かけます。だから、インドとネパールって同じ料理だと思っている人も多いのでは。誤解です。違います。基本的にインドもネパールもマサラ(香辛料)を使った料理(カレー)が有名なんですけど、・・・違います。

インドは広大な大地ですので、地方によって食文化も様々ですので、一概に言えませんが、そこは大目に見てもらって、インドはマサラと油をこってりと使った料理です。とても暑いので、そういう料理を食べないと体がもたないのです。灼熱の大地で暮らす人類の知恵がそこに詰まっています。

逆にネパールは、マサラも油も控えめで、あまり辛くもないあっさりとした味です。気候は日本に近いので、日本人の口に合う料理が多いように思います。

ネパールとインドの食文化の違いは、この一点だけです。味が濃いか薄いか。

だから、ネパール料理とインド料理は共存しているのです。もっと言うと、日本人から見たら、同じカレーだということですね。

食文化は、宗教と切っても切れない関係があります。インドもネパールも、ヒンドゥー教を信奉している方々がとても多いのです。牛は神様であるので、絶対に食べません。豚は汚れた動物なので、これも食べません。チキンはカーストによっては食べることもありますが、これも基本的にはダメです。要するに、共通するのは、ネパールもインドも基本ベジタリアン(菜食主義)なんです。

最近では、外国で暮らすインド人やネパール人は、日本人と同じように牛も豚も食べる方々が多いのも事実ですし、インドやネパールの現地の若者は、自分の宗教やカーストは無視して、自由に何でも好きなものを食べる風潮もあるようですが・・・。

では、何故インドやネパールはベジタリアンなのか、後日ブログにアップします。


-インド, ネパール, ベジタリアン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Rebellious Flower

OSHOの伝記的な映画

  OSHO(オショー)の人生とヴィジョンにインスピレーションを受けた映画、Rebellious Flower (反逆の花)2016年1月15日に遂に公開されるようです。多分、インド国内の劇 …

今日の朝食

この仕事をしてて、朝食がより重要となってきた。というのも、昼ご飯が思うように取れないからだ。かなりの確率で、お昼は抜き、ということも多々ある。 そこで、最近では、写真のようなメニューで朝食をとっている …

南インド料理店 ポンディ バワン 初訪問

今日、仕事でたまたま近くを通ったので、興味本位で。インド料理店は目立つんですよね。 近くでよくみると、おお、・・なんと!南インド料理店ではないか!! 南インド料理店は少なんですよね。インド・ネパール料 …

no image

だんごの美好

いつもカインズホームの出店で、だんごを買っていましたが、今日はやってない。でも食べたいな、と思って、ちょっと足を伸ばして、あきる野市のだんごの美好に行きました。 列が出来るほど混んでて、びっくり。いろ …

no image

ホームベーカリーで天然酵母パン

我が家では、数年前から食パンをホームベーカリーで作っています。 発酵にイーストではなく、天然酵母を使っているので、酵母特有の甘い香りが食欲をそそります。もちろん焼きたては最高にうまい。でも、冷蔵庫で保 …